本年度の作品募集は終了しました。
授賞式の模様や入賞作品、副賞や選評は「The Creatorsレポート ~ARC & FUKUOKA Creators Award 2017 結果発表!~」(しくみのシクミ)でご紹介しています。
たくさんのご応募ありがとうございました!

みんなの作品大募集!!

今年のFUKUOKA Creators Award(フクオカ クリエーターズアワード)は子どもが主役! 誰でもすぐに自分だけのデジタル作品がつくれるアプリ「Springin’(スプリンギン)」を使って、作品づくりに挑戦してみませんか? 今年の夏休みの自由研究はこれで決まり!! そして、できあがった自慢の作品を、私たちに送ってください!みなさんのステキな作品をお待ちしています。

Springin’とは?

言葉を一切使わない『作る楽しさ』にフォーカスしたビジュアルプログラミングアプリ。 自分で描いた絵や写真を使い、直感的な操作で「つくりたい」をそのまま形にできます。ゲームや楽器などどんな作品も思いのまま!

Springin’ 公式サイト

審査員

千原 せいじ

中村 俊介

審査委員長 / しくみデザインCEO

賞について

FUKUOKA Creators Award 2017として「市長賞」や「審査員特別賞」などの賞を準備しております。
授賞式の模様や入賞作品、副賞や選評は「The Creatorsレポート ~ARC & FUKUOKA Creators Award 2017 結果発表!~」(しくみのシクミ)をご参照ください。

  • ※各賞は該当者なしの場合もあります。
  • ※受賞作品は、福岡市役所西側ふれあい広場で開催のイベント「The Creators」で紹介させていただく場合があります。

募集要項

応募・授賞式日程
  • 応募開始:2017年7月18日(火)
  • 応募締切:2017年8月28日(月)
  • 審査結果通知:2017年9月4日(月)
    • 受賞ノミネート者のみに応募の際に入力いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします
  • 授賞式:2017年9月9日(土) 夕刻
    • 福岡市役所西側ふれあい広場にて開催中の「The Creators」のイベント中に、ステージ上にて授賞式を行います
応募資格 小学生以上(平成23年4月1日以前に生まれた人)
作品の条件 プログラミング教育アプリ「Springin’」で制作された作品(ワーク)であること
  • 「Springin’」はiOS10以上を搭載したiPad / iPhone / iPod touchで動作するアプリケーションです。iPad / iPhone / iPod touch以外のデバイスには対応していません。
  • FUKUOKA Creators Award 2017の応募期間中は「Springin’」で2ヶ月間の無料期間つきプランが提供され、期間中は無料ですべての機能を使うことができます。無料期間が終了すると月額の利用料が発生しますので、続けて使用をされない方は解約の手続き(定期購読の解約)を行ってください。
  • 解約方法は「定期購読内容を表示・変更・解約する」 (Apple サポート)をご覧ください。
  • 応募が完了して、事務局の内容確認が終わると、応募確認メールが届きます。確認メールが届くまでは作品を削除しないでください。
アクションゲームやパズル、絵本、楽器など作品のジャンルは問いません
  • 応募作品にはタイトルをつけ、作品の説明欄に目的や操作方法などの簡単な説明を記入してください。
応募に費用はかかりません
  • ただし作品の制作や応募にかかる端末や通信費などの費用は応募者でご負担ください。

応募のしかた

応募はSpringin’のアプリを使っておこないます。

STEP-1

作品を開き、詳細画面で作品のタイトルと説明文を入力する(下図①)

STEP-2

My Springin' Boxボタン(下図②)を押して、作品をアップロードする。

STEP-3

My Springin' Boxを開く。(下図③)

STEP-4

作品を選択し、シェア方法選択ボタン(下図④)をタップ。ブラウザー(下図⑤)で作品シェア用ページを開く。

STEP-5

作品シェア用ページにあるアワードへの応募ボタンをタップ

STEP-6

開いたフォームに必要事項を記入。「応募にあたっての条件・注意事項」を読んで同意できたら、確認のチェックボックスをチェックして送信ボタンを押す。


応募が送信されると送信確認メールが届きますが、まだその状態では応募は受け付けられていません。後日事務局から応募受付のメールが別途届きますので、それまでは作品を削除しないでください。受付メールの受信前に作品を削除してしまった場合、応募が無効になることがあります。

Springin’ ワークショップ開催!

アワードの募集期間中にワークショップを開催します。 Springin’の使い方を講師がわかりやすく解説し、アワードに応募する作品作りの時間も設けています。また8/27(日)のワークショップのあとは、講師に自由に質問できる自由参加の質問タイムもあります。

ワークショップと質問タイムをうまく利用して、作品をブラッシュアップしましょう!

Springin’ ワークショップ ① 2017年8月1日(火)定員のためお申込みは締め切りました

【会場】 専門学校 日本デザイナー学院 九州校
【時間】
  • ワークショップ午前の部 10:00~13:00
  • ワークショップ午後の部 13:30~16:30
【定員】 午前午後ともに20名

Springin’ ワークショップ ② 2017年8月27日(日)定員のためお申込みは締め切りました

【会場】 福岡市立中央児童会館あいくる 集会室
【時間】
  • ワークショップ 13:00~16:00
  • 質問タイム 16:00~17:00
【定員】 ワークショップは20名。質問タイムは自由参加。
【対象】 小学生・中学生

ワークショップに参加するには事前の申込が必要です

参加希望の方は必要項目を記入して、電子メールにてお申し込みください。
質問タイムはお申込みは不要です。直接会場までお越しください。

必要事項

  • 参加希望日時
    (1日午前、1日午後、27日のいずれか)
  • 参加者の名前、保護者の名前
  • 連絡先電話番号

宛先

award@the-creator.jp

(FUKUOKA Creators Award 2017 事務局)

動画で学べるビデオチュートリアルもあります!

応募にあたっての条件・注意事項

  • おうぼするまえにかならずほごしゃのかたにそうだんして、このちゅういじこうをいっしょによんで、きょかをいただいてからおうぼしてください。
  • 受賞しても保護者の方の承諾がなかったことが判明した場合は、授賞を取り消すことがあります。
  • 各受賞者は9月9日(土)に福岡市役所西側ふれあい広場にて開催中の「The Creators」で行われる授賞式に参加いただける方に限らさせていただきます。
  • 出席にかかる費用は原則応募者の負担としますが、遠方の場合は一部補助をだすことがあります。旅費負担の詳細につきましては、入賞ノミネート者に対し個別にご説明します。
  • 応募者との連絡は応募時に入力されたメールアドレスに行います。応募時に無効なメールアドレスを入力された場合、審査の対象外になります。
  • 応募受付を知らせるメール以降、入賞ノミネート者以外への連絡は行いません。
  • 応募作品は応募者自身のオリジナルで、第三者の権利を侵害するものでないものとします。作品中に自分以外の著作物(美術、映画、写真、音楽など)を含む場合は、必ず著作権の許諾を得たうえで応募してください。著作権についてわからないことがあれば著作権なるほど質問箱(文化庁)を参考にしてください。
  • 応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし応募作品について、当アワードの主催者、協賛社および協力社は、アワード募集期間中ならびにその終了後も、応募者の許諾なく無償で、上映、放送、複製、印刷、展示、演奏、Webサイトなどでの使用ができるものとします。
  • 応募作品は他の Springin' ユーザーがダウンロードして遊ぶことができるようになります。この場合、その作品内の画像等は Springin' 以外でも自由に利用できるようになるので応募の際は注意してください。
  • この他、応募作品の取り扱いや禁止事項については Springin'利用規約 に従って応募してください。
  • 本アワードは米Appleが支援、承認、運営、関与するものではありません。
  • 本アワードは事前の告知なく変更や中止になることがあります。